スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
WEB内覧会「地下室のあるRC造外断熱住宅」
皆さんこんにちは。
今日は、見積作業の傍ら、
原宿のADVANショールームにて、
工房担当者のKさんとHさんに輸入建材の個人勉強会を開いていただきました。

私が勉強したかった石材、タイル、水栓器具について教えて
いただきました。
石の話が面白かったので、
家作りを考えている皆様にも、追々わかりやすくご説明いたします。

今日は、久しぶりにWEB内覧会です。
今月お引渡しをさせていただきました
鉄筋コンクリートの外断熱工法で、地下室のある住宅です。

RC外断熱13
現場は千葉県市川市の某風致地区で
松の木が多く生えているお屋敷街の一角にあります。
前面道路が狭いため、コンクリ打設のための生コン車やミキサー車の
搬入が制限されてしまう立地でした。

RC外断熱12
狭小道路のある南面からパチリ。
道路が狭すぎて、建物の全景までは撮影できず・・。
外壁は炭酸カルシウム板の外断熱材を型枠に打込んでコンクリを打設。
名古屋モザイクのボーダータイルで仕上げてます。
パラペットは、スカイラインをきれいに見せるため、
笠木にアーキブレードを採用しました。

RC外断熱11
外構のRC打ち放し塀にステンレスの製作門扉。
門扉の中央には縦に細いスリットを入れて、閉塞感をなくします。

RC外断熱10
外構のRC塀は、まだお化粧をしていない打ち放し状態ですが、
きれいに打ち上がってました。

RC外断熱8
建物の北側に配置されたトップライト。
ここが階段のある吹抜けになっていて、
2階から1階のホールにかけて、採光上、重要な役割を果たしてます。

RC外断熱9
トップライトの下の階段。踏面はタイル、手摺はステンレス製です。
階下の突き当りの壁面にあるのは、ウェンジ色の造作玄関収納です。

RC外断熱7
2階リビング。高温処理を施したクルミの無垢フローリング。
2m50cmの天井まで伸ばした窓で南面から目一杯の光を取り込みます。

RC外断熱5
ADVANのスプリッド・ストーンの壁面にフロートさせた壁面収納。
オープンシェルフの部分には照明を埋め込んでいます。


RC外断熱6
屋上に登る螺旋階段。
左手は2階に上がる階段とダイニングを仕切る間仕切りを兼ねた造作の食器棚。


RC外断熱2
地下室にある全館換気の心臓部のメンテナンス説明を
お施主様にしている信越BIBの小林社長。
全館換気はドイツのスティーベル社製。
小林社長は、このために長野県からわざわざ駆けつけてくれました。
長野県でマニアックなことをしている変わった社長さんです。


RC外断熱4
ARTISのFRA製の浴槽。通常は浴槽と言えばまずFRPが一般的ですが、
より傷がつきにくいアクリル一体成型の浴槽をFRAといいます。
少しマニアックなチョイスとなります。



お施主様はこの建物が生涯2棟目の建築になったそうです。

1棟目は、有名な建築家さんが雑誌に載るような
本当にカッコいいデザインの木造住宅。

でも、窓が大きすぎて断熱性能も不十分だったため、
夏冬がしんどくなってしまい、
長い人生を考え、
思い切って建て替えをする決心したのだそうです。

その後押しをしてくれたのが、
お施主様の先輩で、工房で4年前にRC造外断熱のご自宅を
建てられたお客様だったのでした。

お引渡し後のご自宅の快適さで、
ご紹介の連鎖が生まれるのは、
工務店としては本当に嬉しい限りです。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2013/09/19 21:29] | WEB内覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<十五夜 お月さん 見て 跳ねる | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://koboeigyoublog.blog.fc2.com/tb.php/165-3f4064e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。