スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
家づくりの優先順位と満足度が反比例する事実について
皆さんこんにちは。

飼いネコが喉をゴロゴロ鳴らす横で
無垢床でゴロゴロしているヨシコシです。

混構造の家 文京区 リビング
文京区の混構造の家(撮影AYAKO MIZUTANI)

自然素材は、手触り、足触り、見た目、風合い
すべてに飽きがこないところが好きです。

私たち工房は、

自ら「工房商店」という無垢フローリングや
フリーメンテの無垢デッキ材のネット販売を
しているくらい自然素材が大好きなのですが、

私たち工房の家づくりの優先順位を挙げますと、
実は、無垢材や自然素材が第1優先順位にきません・・・。


工房の家づくりでは、下記のような優先順位となります。



1 住宅の基本性能

2 素材

3 住宅設備



この優先順位は
工房が考える家づくりの基本順位です。

実はこの順位、統計などによると


お施主様が
商談や引渡し直後に感じる
期待や満足の順位とは、
まったく逆の順番なのだそうです。


それでも工房は、満足度の世相をかんがみて
優先順位を変更しない。
頑固な星一徹なのか、おバカなのか、お利口なのか?

それは、簡単な理由によります。


一度建ててしまった家は、


1 住宅の基本性能
2 仕上げの素材
3 住宅設備

の順番で、改修がしにくいからです。

充填断熱 天井 高性能グラスウール
これは軸組工法の天井断熱ですが、先に分厚い断熱材を入れておけば安心です。

浴室下 基礎断熱と気密処理
床下で断熱ラインを形成する場合、浴室下は断熱欠損になりやすい。
ここを気密パッキンで密閉し、発砲ウレタンで気密処理。

コンセントボックスの気密処理
コンセントまわりの気密処理。換気の計画で計算通りに空気を動かすには
地味な処理のあるなしを現場でしっかり確認しましょう!

高性能グラスウール充填 デュポン「ザバーン」
断熱材は隙間なくきれいに充填。調湿性のある気密シート「ザバーン」
を張っています。さらに予算があれば「インテロ」を推奨。

外壁下 遮熱防水シート「タイベック・シルバー」
㎡あたり数百円のUPで、遮熱防水シート「タイベック・シルバー」が施工できます。
壁の輻射熱で家の中が暑く感じる原因のひとつである遠赤外線を外側から最大8割近くカット。
お風呂やキッチンがいとも簡単に数十万UPするのに比べれば、数万円の原価増で
遮熱性が向上しますので、賢い予算の使い方だと私は思います。


仮に、

お引き渡し後の家の夏冬の居住性に不満で、
将来、断熱リフォームをするとします。

自然素材で仕上られた珪藻土の壁などですと、
せっかくの美しい壁を壊して、
壁の中の断熱材を補充することになります。
左官の価値を考えれば大変な損失です。


これを

医療で例えれば、

「入院して体にメスを入れる大手術」に似ています。



では、

新築当初、

予算がないので珪藻土は諦めて

ビニルクロス仕上げにしていたとします。

あらかじめ基本性能を高く設定していた家でしたら、
住まいの快適さはそのままに、

仕上げのみのリフォームで

風合いのある珪藻土は簡単にリフォームできます。


先ほどの外科手術に比べれば、
せいぜいこれは
プチ整形か高級な美容エステです。



キッチンや浴室などの住宅設備はどうでしょうか?

設備のリフォームは、スマートフォンへの機種変更
のようなものです。


もちろん、
浴室の交換や間取りまでいじるとなると大ごとですが、

そもそも注文住宅なら、

将来のライフスタイルの変化を鑑みて設計していきます。

大掛かりなリフォームが将来必要となること自体、
おかしなこと。


住宅設備というものは機械です。
寿命があるので将来必ず調子も悪くなります。
その時、より満足度の高い商品に差し替えるのは容易なことです。


こう考えてみますと、

限られた尊い予算の配分を、


 1 健康維持にあてがうか、

 2 美容にあてがうか、

 3 スマートフォンにあてがうか、


自由に選択できるとしますと、

今の住宅市場ですとスマートフォンが
一番満足度が高いのだそうです。

設備の充実ばかりを売りにしていることが、
少々奇妙な気もしてきます。

皆さんは、どう思われますか?


できれば、
家の性能と寿命に関わるものをまず第一に
大切な予算を当てがっていきましょう。


その上、少し余裕があれば
美容やスマートフォンで生活満足度をアップさせましょう。


1に性能、2に素材、3に設備


これが家づくりで後悔しないための鉄則です。

混構造の家 文京区 吹き抜け


間取りと性能が満たされていれば、
残りのご予算の分配は皆さまのご趣味に合わせて。
それが工房の家づくり。


もちろん、天然なB型のヨシコシ個人も自然素材が大好きです。
でもやっぱり、優先順位では2番目なのだと考えます。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[2013/09/26 19:59] | 現場のこと、品質のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<秋の夜長に・・・ | ホーム | 大会報告であります。>>
コメント
さて、我が家はどういう優先順位で建築中なのでしょう?(笑)
[2013/09/26 21:46] URL | わーる #qbIq4rIg [ 編集 ]
わーるさんこんばんは。コメントありがとうございます。わーるさんの建築中のお住まいは1に躯体性能、2に断熱性能、ワンちゃんもおりますので3には自然素材でなく設備でご予算を割り振りしております。もう少しでお引き渡しですね!
[2013/09/26 23:29] URL | #- [ 編集 ]
いよいよですね~^^

長かった様な短かった様な…。
最後までよろしくお願いします!
[2013/09/27 10:25] URL | わーる #qbIq4rIg [ 編集 ]
わーるさん。こんにちは。お返事ありがとうございます。了解いたしました!ホントにいよいよですね。外壁の色、先日の安全パトロール後の安全衛生協議会で、足場の外れたわーるさんの外観写真に、スタッフ一堂、「おー!いいねー!」という声があがりました。私達もお引き渡し後からのお付き合いを楽しみにしております。長いおつきあい、もしやヒライ氏のスリムな姿も見れるかもしれません。そちらもご期待ください。
[2013/09/27 11:58] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://koboeigyoublog.blog.fc2.com/tb.php/172-078fcd21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。