スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
工務店とトラブルにならないために施主がすべきこととは?
皆さんこんにちは。
電車の時刻を気にしないヨシコシです。

平気で6時間も遅れるインドの列車とは異なり、
精度の高い運行ルールは日本の財産です。
1本乗り遅れても10分も待てば次の電車がやってくるので、
私は昔から電車の時刻を気にしたことがありません。

木造 注文住宅 セルロースファイバー
造作キッチンのあるLDK M様邸(木造軸組工法2階建) 
設計:豊田空間デザイン室/施工:工房
建築家の豊田先生の気持ちよい空間づくり。


ところが、
注文住宅では、
インドの列車ほどではないですが、
予想外の出来事が起こったりもします。

日本の電車の時刻表のようにすべてが
ぴったりできるのは、規格住宅なら可能かもしれません
が、注文住宅では至難の業です。

中には、工期の遵守も大変になってくる場合もあり、
ともすればお施主様とのトラブルにもなりかねません。

もちろん、
お施主様にとっては、
一生ものの大きな金額を支払って建築工事を委託します。

よって、
できるだけトラブルに見舞われないように構える必要がございます。


そこで大切になってくるのが
「契約約款」
となります。

「契約約款」の確認はしっかり行いましょう。


特に「契約書」や「契約約款」の書式は
工務店さんによっては、
オリジナルの書式やオリジナルの約款も
数多く存在します。

ですので、
内容の確認を怠りますと、その工務店の独自の約款に縛られて
泣き寝入りせざるを得なくなることだって考えられます。
十分ご注意ください。


私たち工房の契約約款はと言いますと、

「四会連合」の共通書式を採用しております。


四会連合とは、

 公益法人 日本建築士会連合会
 社団法人 日本建築士事務所協会連合会
 社団法人 日本建築家協会
 社団法人 日本建設業連合会

の4団体をいいます。

この4団体は、
共通の契約の書式を持っており、
私達もその書式を採用して契約いたします。

そこには、

 監督や現場代理人などに関する人材配置、
 工期の延長に関わること、
 お施主様ご支給品に関わる取り決め、
 電波障害などの第三者への損害の責任の所在、
 図面に書かれていない建材の選定ルール、
 契約の解除条件

などが、こと細かに明記されています。


契約約款には、
お施主様と工務店のそれぞれの立場を明確にし、お互いが協力するべき点や、
トラブルになった場合の手引き的な内容が書かれています。

木造 注文住宅3 セルロースファイバー



契約約款では、
「継承」を「承継」と表現していたり、
「図面」を「成果物」といったり、
「瑕疵」や「第三者損害」など、
耳なれない言葉も多くでてきます。
加えて難解な言い回しも多く、とても文章がわかりにくです。

ですので、私の場合は、
約款の中でも特に大切な部分は約款の読み上げ前に、
要点をまとめたレジュメを補足資料として、
わかりやすく理解いただけるように努力しております。

そうすれば、
「それはお施主様の負担になりますよ」とか
「こうゆう場合は、うちの方の責任となります」とか
「こうゆう場合は、双方が協議して解決いたしますよ」とか
お互いが共通理解をした上で、
建築工事に入っていけます。


木造 注文住宅2 セルロースファイバー


注文住宅では、建売住宅では考えれないような
難しい納まりも多々あり、
例えば20分の1の図面スケールに起こして、
施工方法や詳細を検討していくこともあります。

人生で何度もないのが家づくりです。
安心して竣工を迎えられるよう、
建築工事に関わるお互いのルールを事前に知っておくおくことは
とても大切です。

契約約款は、受験勉強をしていた頃を思い出しながら、
難解な文章をぜひ読破してみてください。

ウイリアム・バロウズの「裸のランチ」や
埴谷雄高の「死霊」に比べれば、
契約約款は断然わかりやすい文章だと思います。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2013/10/03 22:52] | 資金・契約・保障等、カタい話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<点検口ソムリエが選ぶ、デザインに優れた床下点検口は? | ホーム | 奇才エドワード・ゴーリーの絵本に出てくる家>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://koboeigyoublog.blog.fc2.com/tb.php/179-58b18c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。