スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
〇〇ホームの建物を見た率直な感想
こんばんは ヒライです。

昨日は、5歳離れている弟の結婚式でございました。

親族だけの30人ほどの式でしたが 手前みそながら
なかなか心温まる良い式でございました

弟から頼まれていた歌の余興
今まで 友人・親戚等 4,5回 作って披露させてもらっていますが、
今回のは 兄弟という事もあり 自信ありでございました。

たましい込めた熱唱は 弟と数人のお客さんを泣かせるほど 感動していただき
贈り物は 大成功でした。
『次は、ユウイチ兄ちゃんの番だね(ニヤリ)』
と プレッシャーをかけられましたが
末永く幸せであってほしいと 愚兄ながら願っております。


さてさて ちょっと お家の話

式が終わった後 千葉の船橋の叔母の家に行きました。
(式は千葉の蘇我のあたりでした。)

築5・6年ほどらしく お邪魔させてもらうのも初めてだったので
いろいろ見てきました。

あたらしく開発されたニュータウンで きっちり区画整理され 
道路幅も十分あったので その近辺に来たときに まず 
『あ 工事しやすそう』と 思いました。

敷地は 70坪で おそらく建ぺい率は 50%
某大手ハウスメーカーで建てられたお宅

なかなか 他の建築会社で建てられた物件を見る機会は少ないので
興味深々 こまごまと見てきちゃいました。

家に着き まず外観は 

カタチはこの字型で 窪んだとこには 人工木でウッドデッキがありました。
境界塀や門扉は設けられておらず広々とした庭と歩道 
緩やかに街に溶け込んでいて とても素敵でした。 

玄関に入り 4畳くらいはありそうな広い玄関
おおーと思い リビングに入り全て見せてもらうと ちょっとがっかり

天井高等 変化をつけて 面白い作りにはなっていましたが
動線があまり良くない印象で 居室はそれぞれ広い作りなのですが
リビングが狭く なんでこの配置?と疑問を持たずにいられませんでした。

階段を上がると中二階 1mくらいの6畳くらいの収納部屋があり
その上に 6畳が3部屋

叔母ももう70近いですし 膝を悪くしているので 階段がとてもしんどそう
蹴込とササラのない センター骨組みのオープン階段は 歩きづらそうでした。

子供たちや旦那さんは 海外赴任しているので
一人で住んでいる叔母は 掃除好きなので とてもきれいにしていましたが
掃除が 結構大変だと 言っていました。

築5・6年で クロスの割れ等あったので きれいにしている分目立ちました。

叔母は 楽しんで暮らしているみたいなので 言いませんでしたが、
正直がっかりではありました。

反面教師 そういう風に思われないよう より一層しっかりせねばと
思いました。

受け取り方は 人それぞれではあると思いますが 
住んでいるお客様だけではなく お施主様が招かれたお客様に
自慢できるような家づくりを していきたい と強く思います。

お読みいただき感謝します。


にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[2013/11/29 18:24] | ヒライのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<水回りと収納のリフォーム | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://koboeigyoublog.blog.fc2.com/tb.php/231-8d204f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。