スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
RC造 外断熱施工前の現場にて
皆さま、
なかなかブログを更新しない主に悩んでいるモクです。
マンチカン 猫
今朝もあの男の脛小僧に
「コラー!ブログ更新ニャー!!」って
しっぽでペシ!ペシ!!と叩いているんです。

でも、あの男

「なんだい?もうお腹がすいたのか」

マグロジャーキーを出してきます。
まったくのKYぶりにホトホト困ってます。
(好物なので食べますけど・・)




↑ええい!モク、うるさいわい!忙しかったのよ。

(くうねるあそぶの肉球持ちじゃPCボタン押せないくせに)




えー、コホン・・。
大変御無沙汰しております、ヨシコシです。


週末、都内某区のRC造外断熱の施工現場にて、
お施主様と打合せをいたしました。
RC打ち放し
躯体が打ち上がり、
サッシ周りに詰めモルタルを充填している作業日でした。
さすがに外断熱施工前ですから、
外気で冷え切った構造躯体からの冷輻射で
今はまだ、外より中の方が
冷え冷えします。

コンクリートの蓄熱性のすごさをあらためて
有効活用しない手はないと実感した次第であります。

これはRCの階段
RC 階段
いやこれ、型枠大工さんはきっと苦労したんだろうなあ・・
労力が想像できますね。
コンクリの欠損も少なく、よく打ち上がってました。
パチパチパチ!!(拍手ボタン)


こちらは中庭に面した大きな窓
RC 中庭
職人さんが詰めモル中。
高断熱の住宅ですと、窓は小さくしたくもなります。
でも、東京は四季によっては断熱性能に頼らず
気持ちいいシーズンがあります。
度が過ぎてはいけませんが、
全体の壁量とのバランスの問題です。


こちらは、工房のお施主様専用ヘルメットが
デビューした様子です。
(お施主様より掲載のご承諾済)
安全ヘルメット 注文住宅
ヘルメット着用が必要な現場の工程では、
足場のメッシュシートがかかっていたり、
照明器具もついてませんし
壁の仕上げも未施工の段階ですので
案外と暗いものなんです。
ですので、
このピンクのヘルメットは目立ちますし、
とてもいいと思います。

もちろん、
お施主様にも
氏名と血液型を書いたシールをはっていただきました。


皆さんの家の工事現場では、
職人さんのヘルメットに、
ちゃんと「名前」と「血液型」が書かれてますか?


施工中に何か事故があって、
職人さんの加入保険を調べる、家族に連絡をする
輸血が必要になった時、医師がすぐに対処できる
こしたことで人の生死が分かれます。


工房の現場でももう何年も前から
無記名の職人さんを見つけたら、
必ず指導をするようにしています。

住まう人も造る人も
安心できる現場運営をベースに
いい住宅建築を目指したいです。


お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2014/01/15 13:05] | 現場のこと、品質のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2年目 定期点検に迫る | ホーム | 今年も よろしくお願い致します。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://koboeigyoublog.blog.fc2.com/tb.php/240-a30a06ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。